エドモントンに住むまでの経緯

01

ただいまカナダのアルバータ州の州都、エドモントンで子育て中。

25歳の時にワーキングホリデー制度を利用して英語習得の為にバンクーバーへ。

語学学校に3ヶ月程通った後はフェリーに乗ってバンクーバーアイランドへ観光がてら流れ星を見に行ったり、

車で2時間半程で着くシアトルへイチローを見に行ったり、

オリンピックのあったウィスラーへスキーに行ったり、かなり楽しい生活を送っていました。

なんだかんだで英語はあまり習得しないまま現地で結婚をしパーマネントレジデントビザ(永住権)を獲得。

このまま気候も穏やかで海も山も、美味しいレストランもオシャレなブティックもある

素敵な街バンクーバーで楽しく暮らそうと思っていたのに!

2007年。夫の仕事の都合でエドモントンへ。

現物を見ないまま契約した走り回るネズミと近所のパキスタン人が毎日作るカレーの匂いが廊下に充満するアパートで生活スタート。

バンクーバーでは通じた私の下手くそな英語も全く通じず、冬は-40℃以下にもなるし夏も意外と暑い。

バンクーバーよりいい所は?と聞かれたら”オイルマネーで他の都市の経済状況よりかは潤ってる”意外何も思いつきません。

でも夫の仕事の関係で永住予定なので悪い所には目を瞑り、いい所を見つけてなんとか生き抜こう!(笑)と思っています。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
 
次の記事:
今の記事:エドモントンに住むまでの経緯
前の記事はありません。

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ