Heritage Festival で各国料理を食べ比べ

37

ヘリテージフェスティバルで毎年一番人気の食べ物はエレファントイヤーと言うパン生地を平たく揚げたドーナツ風の物に粉砂糖をかけた物です。

象の耳というだけあってかなり大きいです。

ヨーロッパ系のパビリオンの何カ所かで売っています。

それぞれのパビリオンでレシピが違うので食べ比べする強者もいるそうですが、我が家は一枚を分け合ってそれで十分でした。

 

日本ではジャパニーズコンボを食べました。

枝豆、ミニお好み焼き、たこ焼き1つ、冷や奴、ミニ唐揚げ3個がセットになって9ドルだったんですが、量からするとかなり高い値段設定でした。

でもこの売り上げは日本語学校や日本のコミュニティの資金の足しになるのでまぁ良しです。

他のパビリオンも売り上げはその文化のコミュニティ費用に使われる事が殆どのようです。

ギリシャでラムの串焼き、読み方すら分からなかった所でチョコバナナ、フィリピンでマンゴープリン、思い出せない食べ物多数もある中で一番気に入ったのはインドネシアの串焼きでした。

牛肉の薄切りの串焼きにカレーのソースがかかったんですが、肉は柔らかくカレーもピリ辛で肌寒い今日の天気にピッタリでよかったです。

写真は一番人気のエレファントイヤーです。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
 
次の記事:
今の記事:Heritage Festival で各国料理を食べ比べ
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ