カナダの中国系スーパーT&T

46

日本のせんべいが食べたくなったので中国系スーパーT&Tに行った所、色々ギリギリな饅頭が売っていたのでつい写真に撮ってしまいました。

多分左下のはド○えもん、隣2つはひよこ、左上は雪だるま。その隣2つはどの角度から見ても何か分かりませんでした。

色や形も怖いんですが、何が一番怖いって製造元が書いていない所です。

バーコードの下に住所が書いてあるんですが、これはT&Tのヘッドオフィスの住所で製造元ではありません。

以前私はこれを製造元と勘違いしてパンダの形のクリーム入り蒸しパンを購入、中国から輸入された農薬入りだったらしく全世界にリコールが出て、そこで初めて中国産と知りました。

ちなみにそのパンダ蒸しパンは日本でも売っていたらしいです。

その前には同僚の中国人がT&Tで紅茶買ってきたからあげる、と三連パックの紙パック入りミルクティーをくれたんですがこれもやっぱり毒入りだったらしく数ヶ月後にリコールが出ていました。

このリコールの後にカナダ政府は中国から乳製品の輸入を禁止しました。

中国系スーパーなので中国からの輸入品があるのは仕方ないんですが、日本語を書くと売れるのか中国製品にも日本語が使われているので油断がなりません。

大抵の商品は日本語に交じって中国の漢字が使われているのでそこで気づけるんですが、流暢に何処にも間違いなく全て日本語で書いてあるものもあるのでじっくり読まないと危険です。

しかも間違いが無い製品は中国政府が作っていたりするので、おいおい…って感じです。

日本製品が買える便利なスーパーですが、油断すると毒入り食品を食べるはめになるので自衛が重要です。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
 
次の記事:
今の記事:カナダの中国系スーパーT&T
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ