カナダでの日本米

48

北米で買える日本米の多くはカリフォルニア産です。

日本だと米は寒い地域で作るイメージがあるのでカリフォルニア産が多いのは不思議です。

こしひかり等のブランド米も栽培されていています。

アメリカ人やカナダ人もヘルシー志向の人は玄米を食べるので玄米や発芽玄米も手に入ります。

他にも5穀米や餅米も売っているので美味しいかどうかは別にして手に入れるのには苦労しません。

初めは高いのにまずいと思って食べていたお米も慣れてくると美味しいと思えて来るので慣れって怖いです。

一時帰国等しておいしい日本のお米を食べてしまうと帰ってからしばらく辛い思いをするんですが、友達の中には毎年日本に帰る度に米を担いでカナダに帰ってくるツワモノもいます。

日本のブランド米は高いので韓国系でも似た様なのが買えるよ、と聞いて見に行った事もあるんですが、韓国語表記のみでだったので全く以て読めずに買わずに帰ってきました。

写真の発芽玄米はT&Tで2kg入り$14.99でした。

でかでかと白米と比較して750%以上のギャバと繊維が取れると書いてあるので偏食な息子のご飯にこっそり混ぜてやろうと目論んでいます。

普通のお米と同じ様に30分水に浸けるだけで炊けるみたいなんで楽でいいです。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
 
次の記事:
今の記事:カナダでの日本米
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ