カナダのサマーキャンプ

54

今年の夏、初めて息子をサマーキャンプに連れて行きました。

サマーキャンプには色々な種類があり迷いましたが”親同伴”で”短時間”のキャンプを選んで行きました。

”親同伴”を選んだ理由は、息子のトイレトレーニングが完璧でないからです。

子供のみで行くサマーキャンプは短時間のキャンプでもトイレトレーニング済の子供しか入れません。

プリスクールも同じですので、全てお任せ出来る日本の保育園や幼稚園に比べると親のプレッシャーは大きいです。

息子と行く事にしたキャンプはクッキングキャンプ。

期間は月~金の一週間で1日2時間半で$86。

毎日1つテーマがあり、それに沿ったレシピ、クラフト、絵本、ゲーム等をやりました。

最終日はジャパンデーで、クッキングクラスは手作りライスパフに魚の形のグミを置き、海苔に見立てた平らなグミでくるっと蒔いたキャンディーお寿司。

クラフトは、コットンにフェルトを好きな形に切ったものを置き、黒いビニールテープを巻いたお寿司。

絵本の中に出てくる”そうめん”や”おばあちゃん”の発音を先生に正しく読めてる?と聞かれたりお箸の持ち方の練習の先生に抜擢されたり親の私も楽しい時間を過ごせました。

5日分のレシピブックももらい、キャンプ終了後家に帰ってからも楽しめるいいキャンプでした。

キャンプ終了翌日、早速キャンプ初日モンキーデーのレシピ”モンキーパンケーキ”(バナナパンケーキ)を作ってみました。

パンケーキ手前にあるのはジャパンデーに作ったキャンディーとクラフトのお寿司です。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
 
次の記事:
今の記事:カナダのサマーキャンプ
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ