サマーバケーション(4)キャンモア

59

カルガリーからハイウェイ1を使って西に約100km。キャンモアに到着です。

人口約1.2万人の小さな街です。

ホテルの部屋からはキャンモアのシンボル、スリー シスターズ(Three Sisters)が見えます。

このスリー シスターズの事を私はずっと三姉妹だと思っていたんですが、3人の修道女だそうです。

キャンモアに泊まるのは二回目なんですが、日本からも沢山の観光客が来る人気観光地のバンフよりもこちらのキャンモアを選ぶ理由は、1つは夜が静か。

2つ目が街の中にあるお店の多くがローカル。

3つ目がバンフ国立公園のすぐ隣ですが、公園外なので入園料1日約$20(ファミリー用値段)が要らないからです。

ハイキング トレイルもあるので行きたかったのですが、グリズリー ベアーがブラック ベアーを食べていたというニュースを見て怖くなって止めました。

結局キャンモアではホテルの屋外ジャグジーでのんびりしたり、街中を散歩したりのんびり過ごしました。

田舎町なんですが、意外と小洒落たお店が沢山あるのでフラフラ見て歩くだけでも楽しかったです。

あるキッチンショップに何故か日本コーナーがあったのでずっと欲しかった箸置きを自分用のお土産に買いました。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
 
次の記事:
今の記事:サマーバケーション(4)キャンモア
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ