短い秋

79

エドモントンはもうすっかり秋です。

先週から急に寒くなり霜注意報が出たと思ったら来週の天気予報の最低気温はマイナスも登場しました。

日本にいた時は秋は一番好きな季節だったんですが、こちらに来てからは秋っぽい季節が短すぎるのと紅葉も一瞬で終わってしまうので悲しいです。

カナダの東側は秋も長くカナダのシンボルの楓の紅葉見学ツアーもあり、日本からも沢山観光客も来るみたいですが、エドモントンは短い時は2週間程で葉っぱが枯れ果ててしまいます。

葉っぱが枯れ落ちると同時期に芝生の色も黄色っぽくなり街全体が茶色っぽくなり、また冬が来るのかと陰鬱な気持ちになります。

バンクーバーは冬でも芝生が青々としていたのでこちらに引っ越して来て初めて枯れた様に見える芝生を見て、エドモントンの人は毎年芝生張り替えで大変だな。と思っていたんですが、芝生は-40℃でも生き延びて夏になるとまた青くなっていて驚きました。

ファーマーズマーケットも屋外の公園で遊べるのももうすぐ終わりです。

冬場は大人も子供も運動不足になりがちです。

そろそろ息子用に体を動かせるプログラムを探し始めないといけません。

冬服やブーツもそろそろ用意しておかないと…。憂鬱です。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
 
次の記事:
今の記事:短い秋
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ