カナダの選挙

81

10月21日月曜日に選挙があります。

市長、エドモントンを12のエリアに区切ったエリアの議員、公立とカソリックの学校の代表を選ぶマルチ選挙だそうです。

私は市民権を持っていないので選挙権はありません。

なので正直そこまで興味が無い上に日本の様に街頭車が走りまわらないので、道ばたに候補者の名前が書かれたプレートが出てやっと選挙がある事に気づきました。

候補者がどのような考えを持っているかを知るには学校等で開かれる答弁会に参加したり、多くの参加者が持っているウェブサイト、FacebookやTwitterのアカウントを閲覧したりするようです。

日本に一時帰国した際、丁度選挙中で街頭車がうるさくて子供のお昼寝の邪魔をされたり嫌な思いをしていたので、こういう選挙戦ならいつでもウェルカムです。

候補者のアピール方法は、道ばたに出ている名前のプレートの他には、バス停のベンチが候補者の名前入りになっていたり、道路沿いにある庭の柵に大きく名前が書いてあったりです。

とにかく名前を印象づけるのが勝負みたいで顔写真等は見た事がありません。

子供が大きくなったら「選挙?私は選挙権ないから興味ない。」では済まなくなってくるので今のウチからゆっくり勉強して行かなくては…。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
 
次の記事:
今の記事:カナダの選挙
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ