防寒用ブーツ

77

冬用ブーツを買う時にいい目安になるのがこのタグです。

防寒ブーツは何度まで対応しているか書いてあるタグが付いている事が多いので、これを見て自分に必要なブーツを選べます。

今日探していたのは子供の通学用ブーツ。

-20℃対応だと学校まで車で行き来位ならいいですけど、学校での長時間の外遊びの日にちょっと不安かな?という感じです。

もうちょっと探して-30℃以下対応のブーツが見つかったら購入しようと思っています。

私が以前片道15分の徒歩通勤していた時は-40℃対応ブーツで靴下タイツのダブル履きでも寒い日もありました。

気温が-30℃でも風が吹くと体感気温は-40℃以下になるので、そういう日に5分以上歩くなら-40℃以下対応のブーツを持っていた方が無難です。

特に寒い日は天気予報やニュースで5分以上外に出ない事、どうしても必要でないなら家にいる事等と言っていましたが、そういう日はタクシー会社に電話してもいつ到着出来るか分からないと言われるのでタクシーはダメ。

徒歩15分の職場にバスで行く方が時間がかかるし、バス停で15分以上待たされる可能性のが高いので結局歩いていましたが、本当は危険なので止めた方がいいみたいです。

日本では雪が積もったら授業中止で雪合戦になるような地域に住んでいたので、初めてエドモントンで冬を越す時は防寒用の覆面マスク(強盗がしているようなマスク)を被って外を走ってるランナーに驚いたり、-40℃以下の日でも雪の上をコンバースで歩く高校生をみて驚いたりしましたが、段々慣れてきて最近は若いってスゴいな、と思う位になりました。真似は絶対に出来ませんが(笑)

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
 
次の記事:
今の記事:防寒用ブーツ
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ