スーパーのバラ売りセクション

78

日本のスーパーではあまり見ませんが、こちらのスーパーは大抵何処のスーパーにもバラ売りのセクション(Bulk Section)があります。

置いてある物はM&Mやガム等のオヤツ、製菓用チョコレートやドライフルーツ、パスタや豆等の乾物、スパイス等々色々です。

タグに100g幾らかと商品番号(BIN#)が書いてあります。

各所に置いてあるビニール袋に欲しいだけ入れて商品番号をタグに書いてレジに持って行きます。

私は少しだけ何かが欲しい時に利用する事が多いですが、使った事が無いので挑戦してみたいけれど大袋を買う勇気がない時にも利用します。

前日はひよこ豆の粉を買ってパンを焼きました。

美味しかったですが大袋を買っても使い切れなかったのでバルクセクションに置いてあって良かったです。

親切なお店はバルクセクション内にはかりが置いてあるので自分がどの位の量を袋に入れたかチェック出来ます。

以前Save On Foodsで値段を見ずにオーガニックアーモンを袋につめ、レジに持って行ったら驚きの値段だった事があったので、高そうな値段設定の時は面倒がらずにチェックする様にしています。

余談ですが、カナダで使用する単位は基本日本と同じです。

お隣のアメリカへ行くと使用単位が違うので、マイルって何キロだっけ?ガロンって何リッター?オンス?パウンド?ヤード?とクエスチョンマークだらけになります。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
 
次の記事:
今の記事:スーパーのバラ売りセクション
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ