カナダで飲茶

82

週末のお昼はよく家族で飲茶に行きます。

エドモントンにも中国人は沢山住んでいるので飲茶が食べられる中国料理屋はあちこちにあります。

今日はサウスサイドにあるBeijing Beijingに行きました。

ここはワゴンで飲茶を運んできて欲しい物があったらテーブルに置いてもらうシステムのお店です。

このワゴンの係をしているお姉さんやおばちゃん達は英語が苦手な人が多いので、アジア人が一人でもテーブルにいると中国語でしかそのワゴンに何が乗っているかを説明してくれません。

たとえ客が中国語を理解しないと分かっても店員さんが全く英語が喋れない場合もあるので、蒸し器の中を見せてもらった方が確実です。

たまにもの凄く強引に食べ物を置いて行くワゴン係の人もいるので要らないものがテーブルにのりそうになったらNOと言うのも大事です。

飲茶は大抵どこのお店も安価で食べられるので週末は混み合います。

何処のお店が美味しいのか分からない時はお店で食べているお客さんろ見て、中国人が多ければ大丈夫です。

北京ダックも予約が要りますが1羽$40前後で食べられます。

中国人の友達と食べに行った時に日本だと北京ダックは高級品なんだよ、と話したら北京では道ばたで食べる物だと笑われました。

なんにせよ飲茶でも中華料理でも気軽に安く食べられるのは嬉しいです。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
 
次の記事:
今の記事:カナダで飲茶
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ