カナダの交通ルール

96

日本の有効な免許証を持っている人はアルバータ州の免許証を試験無しで発行してもらえます。

以前は簡単な筆記試験が有り日本の免許証も没収されていたんですが、今はルールが変わり試験無し日本の免許証は領事館経由で返却されます。

こちらにはAT限定免許は無いので、日本でAT限定免許だったとしてもこちらの免許ではどちらも乗れる事になります。

試験無しで免許が貰えたのはありがたかったんですが、日本とはルールが違ったり、日本にはない交通システムがあったりで慣れるまではドキドキする事も多かったです。

未だに慣れないのが、イギリス式円形交差点のラウンドアバウト。

運転しはじめの頃は、円の中に入ったはいいけれど出るタイミングが掴めずに延々グルグル回ったりもしてました。

つぎに4ウェイストップ。

信号の無い交差点に全てストップサインがある道路です。

4ウェイストップのルールは”first come, first go(最初に来た車が最初に行く)”なんですが、数車線ずつある道路の場合慣れてないとどの車が最初に来たのか、私は何番目なのか等頭の中がゴチャゴチャになり後ろにクラクションを鳴らされるまで進めない等周りに迷惑をかけていました。

その他にも遮断機や警報機のある線路は誰も一時停止しない等戸惑う事は沢山ありました。

今は大分慣れて来たような気がするんですが、先日近所で停電が有り信号も全て停電しました。

こういう時は4ウェイストップと同じルールなんですが、ルールを知らない人もいるのか、ただ単に守りたく無いのか滅茶苦茶で怖い思いをしました。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
 
次の記事:
今の記事:カナダの交通ルール
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ