カナダのコストコ(COSTCO)

07

エドモントンにもCOSTCOがあります。

日本だとコストコと読むそうですがこちらだとコスコ(かカスコ)と呼んでます。

日本で行った事が無いので比較が出来ないんですが、とにかく量が多いです。

食べ物が意外と他のスーパーで買うよりもおいしいのでたまに行くんですが、

すごい量なのでお肉や魚は小分けしてディープフリーザーで保管しています。

鮭は半身が一枚か二枚(これだと鮭一本分!)、牛のひき肉は2kg位入ってます。

ミルクは4リッター入りしか置いてないですし、生クリームも1リッター。

フルーツも桃だと1ダズン(12個)売りです。

フルーツや野菜なら友達とシェアも出来るんですが、

さすがに生クリームはシェア出来ないんで買った事も無いです。

意外だったのがアジアの食材も少しですが置いてある事です。

キッコーマンの醤油、米(寿司ライスって名前です)、海藻サラダ、餃子、キムチも置いてあります。

キムチは韓国人ファミリー以外は絶対に食べきれない量なので買った事無いんですが、

海藻サラダ(これも量はすごかったですが…)は結構美味しくって冷蔵庫にあると嬉しい一品でした。

クリスマス前になると蟹やロブスター、殻付きの牡蠣等も売られるのでクリスマスシーズンの楽しみの1つです。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
 
次の記事:
今の記事:カナダのコストコ(COSTCO)
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ