中国人は壊れても、直す

28.jpg

中国の傘はよく壊れる、と友達が言っていました。

確かに、私も来てすぐに買った傘が2カ月で壊れました。(安物ですが)

 

でも、専門店の傘は修理の保証が付いているそうです。

 

傘の専門店を、最近見つけました。

 

同じ看板のお店を、大小至る所で見かけます。

店員が数人常備している大型の店もありますが、個人店の店もあります。

 

その個人店は「売れてるのかな?」と心配するくらい、いつも同じおばさんが店番しています。

 

興味本位でそのお店に入ってみました。値段は、普通より少しお高めです。

 

けっこうお客さんが入ってきます。

壊れた傘を持ってくる人がいて、店番のおばさんがさっそく修理に取り掛かります。

 

一つ傘の骨が取れてしまったのですが、傘を全部バラすくらい分解して元通りにしていました。

 

…すごい技術です。

 

私なら捨ててしまうような傘が、普通に使えるようになっています。

 

時々、街のいろんな所(暑いので、たいてい木陰)で、座って人を待っている人たちがいます。

その人たちにお願いすると、簡単に安く傘や靴の修理ができるそうです。

 

私はまだ試してませんが、値段は1元(約16円)くらいだそうです。

 

日本の物は、めったに壊れないので、修理に高いお金がかかります。買った方が安いこともあります。

でも、中国は壊れたら安く修理して、使います。

 

日本は『壊れない、長く使える良い物を買う』。

中国は『壊れたら、直して長く使う』。

 

どちらにしても、同じものを長く使いたい気持ちは同じかもしれません。

 

* 画像はちょっと大きめの傘屋さんです。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 
次の記事:
今の記事:中国人は壊れても、直す
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ