中国人に日本語で説明

29.jpg

中国人も知らない事があるほど、日本の商品が売られています。

 

コアラのマーチを見つけて、中国人の女の子に「これ日本の会社だよ」と教えてあげました。

 

彼女は、全く知りませんでした。

いつも普通に中国の会社だと思って食べていたそうです。

 

また、スポーツ用品のメーカー『YONEX』のバトミントンのラケットも人気のようです。

でも日本のメーカーだと、彼女は知りませんでした。

 

キューピーもマヨネーズを中国で売り出しています。

 

でも、値段は日本より高めです。

日本で買うより高いのは気に入らないのですが、好きなのでこれはゆずれません。

 

でも、ちょっと「本当に大丈夫かな?」と思っていました。

 

マヨネーズを初めて開ける時キャップを外し、銀色のシールをはがす必要があります。

そこに「→開けてください」と日本語で書いてありました。

 

中国で売っているので、パッケージは中国語です。でも、シールは日本語。

 

…ちょっと安心しました。

 

他には、女性の生理用品のソフィがあります。

(厳密には、ユニチャームの子会社が作っているようですが…)

 

パッケージは同じですが、中で使われているシールが日本語で説明されています。

機能も日本のものと変わりません。

 

中国人には読めないはずの日本語の説明。

でも、これを見ると、なんだか安心してしまいます。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 
次の記事:
今の記事:中国人に日本語で説明
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ