中国の布市場

41.jpg

私のマンションは、隣の棟と並んで建っています。

うちのキッチンの窓から向かいのキッチンが見え、隣の棟の奥さんと目が合うこともしばしば…。

 

まさに「ニーハオ窓」です。

 

お互いのプライベートが見えてしまうので、窓にカーテンを作ることにしました。

 

布卸市場に布を買いに行きます。

友達に教えてもらった、三階建ての大きな市場です。

 

市場の入口を入ってすぐ、目の前に布の山が広がります。

たたんだ布が積まれた、布の山、山、山です。

 

一階は、主に布が売っています。ニ階は、買った布を加工してくれる技術者がいます。

三階は、オーダーカーテンの店が並びます。

 

初めて来たので、あまりの布の量に目が慣れません。

今まで見たことのない斬新なディスプレイでお客さんを招いています。

 

中国人の好みの蛍光色や派手な色の布が多い気がします。

この中で私好みの生地を探すのは、至難の業…と思いつつ、がんばって物色しました。

 

布の山一つが、一つお店のテリトリーです。

でも、どの店も布がくっついているので店の切れ目が分かりません。

 

広い店内ををぐるぐる歩いて、なんとかカーテン用の布をGETできました!

 

というより、お店のおばさんの売り込みに押された部分が大きいんですが…。

 

でも、おばさんは私が日本人だからと安くしてくれました。

1m14元(約224円)です。

 

「私が日本に行く時は、招待してよ!」とか言っています。

人当たりのいいおばさんです。

 

中国に来たばかりの頃は、とても入れなそうな中国買い物、中級者レベルの市場でした。

でも、ちょっとおもしろかったです。

 

* 昼休みになると布の山の上(中?)で寝ている店の人もいます。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 
次の記事:
今の記事:中国の布市場
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ