うちではまっている調味料

44.jpg

中国では料理に時間がかかります。

主に下処理に時間がとられるからですが、主婦としては調理の時間をなるべく減らしたいものです。

 

それで、中国に来てよくチヂミを作るようになりました。

 

ニラと野菜、お肉と小麦粉を混ぜて焼くだけ、簡単です。

(うちの旦那さんには悪いんですが、手抜きとも言えます…)

 

そこで重宝しているのが、写真にある調味料です。

日本のソースのような濃厚さがありますが、味は醤油寄りで、甘みとうまみがあります。

 

初めて知ったのは、お醤油を買った時に、キャンペーンで小さなお試し用が付いていたのがきっかけでした。

 

おいしいのでチヂミを作るたびに使っていました。

おかげで、あっという間になくなってしまいました。

 

仕方なく普通の醤油でチヂミを食べていますが、同じようなおいしさはありません。

この時、私の作ったチヂミが美味しかったのではなく調味料が美味しかったことに気付きました。

 

…さて、どこで買いましょう?

 

いろんなスーパーに行きましたが、巣カ月間なかなか見つかりません。

近所のスーパーで「これありますか?」と定員に聞きましたが、ないので逆に違うものを勧められます。

 

 

でも、最近やっと見つけたんです♪

うれしくて即買いしました。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 
次の記事:
今の記事:うちではまっている調味料
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ