斬新なディスプレイ

49.jpg

私たちが気に入っているお店はウォルマートです。

 

外資系なので、肉や牛乳がきちんと冷蔵庫に入っていて安心して買えます。

他のスーパーでは、お肉や卵は常温で陳列されていることが多いです。

 

卵もわりと新鮮なので、ここで買うようにしています。

市場では、夏でも暑い中そのまま売っているので、卵を買う場所は気を遣います。

 

ウォルマートでは、買った後使えるの保冷用の氷も用意されています。

うれしいサービスです。

 

以前、ハワイに旅行に行った時もウォルマートによく行っていました。

ハワイでは、首にかけるレイを作るための生花が、パック詰めされていました。

 

特に使い道もないのに、ただお花が可愛くて、パックをいろいろ選んでいました。

ハワイアンキルトやムームーなどハワイ色が濃い商品がたくさん売っていました。

 

…もちろん、中国では、全くハワイ系の物はありません。

 

外国の製品も売っていますが、中国人向けの製品がたくさんあります。

消費者に合わせて、品揃えしているのが分かります。

 

店員さんも外国人が多く来るので、中国語の商品説明が分からないと英語で説明してくれます。

 

とても親切です。

(…といっても、英語も私たちにはいまいち理解できていませんが)

 

先日買い物に行った時、海鮮コーナーに行きました。

 

ふと見ると、氷の上で細長い魚がハートになっていました。

日本人にはない美的感覚です。

 

その日によりますが、イカも扇のように並べられていることもあります。

氷の上の魚たちのディスプレイは面白いです。

 

毎回買う気もないのに、海鮮コーナーをついチェックしてしまいます。

まさに『ディスプレイ効果』です。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 
次の記事:
今の記事:斬新なディスプレイ
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ