必需品のエコバック

04.jpg

中国での必需品は、エコバックです。

日本でも最近浸透してきていますが、こちらでは必需品です。

 

去年の香港&深セン旅行で、初めてそれを経験しました。

香港の空港内のセブンイレブンでお菓子とパンを買いましたが、袋に入れてもらえませんでした。

深センのコンビニでも、スーパーでもそうでした。

 

買ったものは自分のバックにしまいます。

エコバックがないと、いつの間にかバックはパンパンです。

 

スーパーのレジでは、二つ聞かれることがあります。

『会員ですか?袋は必要ですか?』

 

もちろん、袋がほしいと言えば有料で買うこともできます。

また、袋が必要だと言うと店員さんが値段のスキャンと同時に袋に詰めてくれます。

 

でも、私たちは言葉が不自由な分、めんどくさく思ってしまいます。

さっと袋を出せばそれで済んでしまうのです。

 

それで、中国に来る前にエコバックをたくさん準備してきました。

案の定、毎日大活躍しています。

 

最近は夫のかばんにもエコバックが入っています。

日本ではありえなかったことです。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 
次の記事:
今の記事:必需品のエコバック
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ