中国の2元shop

15.jpg

日本には100円shopがありますが、中国には『2元shop』というものがあります。

少しいい物は9.9元になりますが、基本的に店内の物は『2元』で買うことができます。

品揃えは、店によって違うようです。

でも、ダイソーに負けず劣らず、あらゆるものが置いてある店もあります。

台所用品から文具品、ヘアコスメ、おなじみのタッパーやカゴ類、日用品や帽子、時計、収納棚などなど…充実しています。

『2元』…つまり、今のレートで言うと日本円で約32円!

欲しいものが2元shopで見つかれば、激安で買い物をすることができます。

 

私はもともと100円shop大好きです。

まさか中国で同じような感覚で買い物ができるとは…。まして、日本で買うより激安。

私たちは引っ越したばかりなので、家の付近のお店があまり分かりません。

生活必需品が整っていないので、とりあえず2元shopで見つかるものは揃えることにしました。

もし不都合があっても2元なら、惜しくありません。

2元の中でもお金を払ってもいい、と納得できるものだけを探します。

でも…意外とあるんです☆

 

安い買い物をしたな~♪とレジに行くと、 気付いたら80元くらいの買い物をしていました。(9.9元の物も含んでますが)

大人買いをしていく、外国人。 …レジのお姉さんにそう思われているでしょう。

ちなみに、こうした正規の『2元shop』に紛れて、『2元からshop』もあります。 看板に大きく『2元!』と書いてあるのですが、店内の張り紙に『2元から置いてあります』と書かれています。

こうした店は、要注意です。

でも、たいてい怪しい店はお客さんがが少ないので分かります。

私の好きな2元shopは中国人にも人気で、休みの日には子どもたちもたくさん買いに来ています。

そうした店は安心して買い物ができます。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 
次の記事:
今の記事:中国の2元shop
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ