人懐っこい中国人

17.jpg

スーパーでは、一つの棚の通りに4人くらい店員さんが配置されていたりします。

仕事の量と人数が合っていないので、仕事中だけど時間を持て余しているように見えます。

 

買い物をしていると、必ずと言っていいほど店員さんが声をかけてきます。

私は時間がある時、勉強になるので話を聞くようにしています。

 

中国生活2か月が過ぎ、最近中国語が聞き取れるようになってきました。

相づちもだんだん上手くなってきました。

 

(話を聞いている感じで、相づちに)「好了、好了」

(話の最後に、分かりましたという意味で)「明白了~」

 

でも、話が進んできて、相手に質問されてくると厳しいものが…。

そのうち「外国人?」と、バレてしまいます。

 

実際、中国人だと思って営業トークを浴びせられても分からないので、私は外国人とバレた方が気が楽です。

外国人だと分かると、私のあやしい中国語にもやさしく対応してくれます。

 

また、店員さんの中には外国人が好きな人もいて、「日本人~!?」と喜んでくれる人がいます。

 

最近、洋服屋さんの20代の女の子にそう言われました。

そして「何で来たの?」「いつ来たの?」と質問が始まります。

 

私は中国語を勉強していることや、以前日本で中国人の友達がいたことを話します。

そして中国語で「私中国好きなの」と話すと、たいてい会話がはずみます。

 

私にとっては、実地訓練です。

日本で中国人の先生に習うために高い月謝を払っていましたが、ここでその必要はありません。

 

中国人はとても人懐っこいです。

人によっては、会ってまだ15分くらいなのに「電話番号教えて♪」と聞いてきます。

 

人との距離感が日本人と明らかに違います。

最初面くらいましたが、中国人の友達のできるいい機会だと思いました。

 

おかげで最近、中国人の友達ができました♪

 

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?
クリックして応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 
次の記事:
今の記事:人懐っこい中国人
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ