新北投散歩

31

淡水線で北投まで行き、そこから新北投線に乗り換え1駅。

新北投は台北からMRTで30分くらいでつく温泉地です。

 

駅前の横断歩道を渡ると、細長い形の温泉親水公園があります。

遊歩道をぶらぶら歩いていくと、温泉博物館、露天温泉浴地(公衆浴場)などが並んでいます。

私はこちらの公園を散歩するのが大好きです。

 

温泉博物館では北投温泉の歴史もお勉強できます。

屋外にある露天温泉浴地では、水着を着用しなければいけませんし

男女混浴なので、抵抗のある方は多いかもしれませんが

私にとっては暖かいプールという感じで、楽しかったですよ。

 

台北図書館北投分館もあり、こちらは木のあたたかい雰囲気が人気です。

歩きつかれたらこちらで読書もいいかもしれません。

川を眺めながらのんびりするのもいいですよ。

 

公園の周りには温泉ホテルが多数ありますが

数年前には、石川県の有名ホテルの支店である日勝生加賀屋もできました。

こちらの温泉は日帰りでも利用できます。

 

少し歩いていったところには温泉の湧き出す地獄谷や屋台街

さらに山を登ったところにはレストランや茶芸館などもあります。

 

日帰りで遊びに行くことが多いのですが

いつか新北投の高級ホテルに泊まってのんびりしてみたいと思っています。

 
 
ランキング参加中です。今日は何位かな?応援してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台北情報へ
 
次の記事:
今の記事:新北投散歩
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ