師匠に勝った話【4時間チャレンジ企画】

 

こんにちは!のあです。

 

今は夜8時なのですが、
朝の5時から

かれこれ15時間ぶっ続けで
作業をしています。

 

今回は【師匠に勝った話】という
なんとも生意気なタイトルで
話を進めていきます。(笑)

 

わたしは尊敬する起業家、
月1000万稼ぐ大学生のもと、

行動の基準値をあげたり
思考力をあげるため
日々取り組んでいるのですが、

今回のチャレンジ企画で
師匠に勝ちました。(Oさんとします)

 

 

どんなチャレンジ企画
だったかというと、
【5時間で100ツイート作る】というもの。

 

もちろんツイートを作るのにも
意味があって、

 

①ボットに入れることで自動化
②ほかに学ぶべきことに全集中できる

メリットがあるからです。

 

 

今日はツイートを100個
作ったうえで、

ビジネスにとても
大切なことがあったので

共有します。

 

 

 

この企画チャレンジは唐突に
始まりました。

 

 

 

ピコンッ!

 

お昼ごろLINEの通知が
届きました。

 

Oさんからライン。

 

Oさん:『今日は会計、簿記、FP、税金に
ついて学びまくってるよ』

のあ:『走って追いかけます!
わたしは〇〇、〇〇やります!』

 

こんな感じの会話をしました。

Oさんはネット関係だけではなく、
大学生で法人を立てたり、

不動産関連の仕事をしたり、
10億円規模の実業コンサルをしたり、

お金を稼ぐ力だけではなく、
守る力、増やす力に博識、など
とにかく活動範囲が幅広いです。

 

そしてその会話の直後に

『ちなみに俺ツイートは
5時間で100個やったよ』

と唐突なびっくりLINEが
届きました。

 

正直そのメッセージが来た時に
「私なんて今まで1日に
ツイート3個しか作ったことないよ…?」
と心の中で思いました。汗

 

でもそんな弱音は
いってられないので、即返信。

 

『そうなんですね!!私もやります!!!』

 

そのメッセージの裏側に
『やれ』が聞こえてきたから…。(笑)

 

負けてられないーーー!という気持ちで
心の中の言葉なんてかき消しました。

 

 

さあ、もう宣言してしまったからには
やるしかないです。

 

これが一番楽な基準値の
あげ方ですよね。

宣言したら、やるしかない。

 

自分で自分を追い込むことは
だれしも難しいので、

誰かに宣言することを
おすすめしますよ。

 

ということで
【朝5時から5時間でツイート100個作る】
企画に挑戦しました!!

 

朝からハプニング

 

前日わたしは用事があり、
寝るのが1時くらいでした。

 

普段は朝スッと起きれる
タイプなのですが、

寝坊する恐怖がありすぎて
4時半から5分おきに
目覚ましをかけました。

 

ですがなんと起きたのが
4時55分だったんです――!

 

‥‥やばい…!と思って
椅子に直行。
起きた習慣に動画をとりました。

 

↓寝起きすぎて超え低いです(笑)

 

ということでギリギリ
間に合って作業スタート!

 

今まで1日に3投稿しか
してこなかった私は
作戦を練っていました。

 

0からやらない、型をまねる

 

ネットビジネスでよく言われるのは
【TTP】徹底的にパクれです。

 

何からやっていいいか
分からない。

という人は、パクることを
していないと感じます。

 

もちろん100%全く同じに
するのはよくないですが、
【型】は真似するべきです。

そして、成功者の【思考】も
真似するべきです。

 

わたしは複数参考にする
アカウントをあらかじめリサーチして、

「参考リスト」を作っておいたので
ツイートを効率よく
作ることができました。

 

「リスト機能」は知らない人も
多いかもしれませんが
便利なので知っておくといいですよ。

 

ここでポイントなのは、
「0からやらない」
「成功者の型を真似る」です。

 

ハードルを上げない

 

これもありがちなこと。

 

多くの人が行動できないのは、
自分の行動のハードルを
上げているからです。

 

「失敗したらどうしよう」
「恥ずかしい」
「これでいいのかわからない」

 

正直、人は自分にしか興味がないんです。
だからあなたの失敗も見られていない。

 

わたしはこれ言われたとき
「いやそうだけどーーー」って
心の中で言い訳しました。

 

分かっていても、
他人の目線を意識してしまう。

 

そんな時にオススメなのは
「10%の完成度でいい」と思うこと。

 

ツイートも、YouTubeも、ブログも
10%の完成度で大丈夫です。

 

軽い気持ちで書いたり
話したりしてみてください。

 

10パーセントの完成度でOK!

 

師匠に勝った

 

そして!!

 

朝8時50分。

 

4時間弱でツイート100個
作ることができました!!

 

Oさんは5時間。
「っしゃ!」て感じでした。(笑)

 

わたしは常に
目標とする人の上を
いこうと努力しています。

 

今回の場合であれば、
4時間で終わらすにはどう知ればいいか
をずっと考えていました。
 

師匠になりたいなら、
師匠の過去の時点と
わたしの今を比べたときに

自分がどの行動ペースで
やればいいか考える。

 

これを読んでくださっている方も、
だれか一人の行動ペース、思考を
徹底的にパクってください。

 

まとめ

 

①0からやらないこと

②型を真似すること

③ハードルを上げないこと

 

そしてこの後、同じ日に
ブログ10記事書くチャレンジもしています。
(この記事5記事目、現在9時半)

 

がんばります!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です