のあのプロフィール

メンターは好きだけど今やっているビジネスに違和感を感じる【50万円のコンサルを一か月でやめた私が暴露】

 

こんにちは!のあです!

 

『メンターは好きだけど
今やっているビジネスに違和感を感じる』

 

そんな質問を見つけました!

 

実はですね、少し前まで
私も同じ状況にいました。
だから気持ちが分かります。

 

しかし今のわたしは新しい人生を
歩んでいます。

 

前提としてわたしも
以前のメンター、
お世話になった方は好きです。

 

でもそれとこれとは
話が別だと思うので、

もし悩んでいるのなら、
参考にしてみてください。

 

少し厳しめかもしれませんが
わたしの考えをお話しします。

 

わたしが50万円のコンサルをやめた理由

 

はじめに結論を言ってしまうと、

 

わたしは過去に
無期限50万円のコンサルを受けており

 

教えてもらったことは素直にやり、
どんどん吸収していこうと
張り切っていました。

 

 

が、しかし・・・・

 

たった1か月で
そのコンサルをやめました。

 

 

 

 

”自分らしさを失ってしまう…!”
とものすごい恐怖にかられたからです。

 

 

わたしはコンサルを受け始めて
2週間くらいしたら、
DM営業をまずするように言われた。

 

正直、嫌だな…。と思っていたけど、

コンサルを受けているんだから
素直に行動しないと…。
自分を奮い立たせてがんばった。

 

でも心は毎日毎日
苦しくなるばかり。

 

DMをして本当に悩んでいる人がいる。
わたしに本気で
相談してくれている人がいる。

 

それなのに、
私は言われたとおりにスクリプト通り
にしかDMを送れなかった。

 

理由は二つ。

①作業効率
②分析するため

 

 

その時のわたしは
本当に苦しかった。心が痛かった。
全然幸せじゃなかった。

 

 

そんなあるとき、私に
ある高校生がDMを送ってくれました。

 

”今高校1年生で
ビジネスをやりたいんです。
大学進学を迷っています。
のあさんだったらどうしますか?”

 

こんな質問でした。

 

わたしは大学生なので
大学生のメリット・デメリット
答えられる限り、全力で答えました。

わたしはそんな風に、
真剣に悩みを相談してくれることが
すごく嬉しくて、

スクリプトなんて忘れて
質問してくれた学生の何倍もの
文量で一生懸命返事をしていました。

 

 

わたしもビジネスでは長らく
方向性が分からず

悩んだ時期があったので、
力になりたかった。

 

ただその一心でした。

 

 

 

そして最後に彼がいってくれました。

 

 

『いろいろ質問して的確に
長文で答えてくださって

ありがとうございました。
人の温かみを感じました。』

 

 

うれしくて涙が出ました。

 

 

人に感謝されることって
こんなにうれしいんだ…。

 

 

 

 

わたしは普段から相手への
寄り添いを大切にしています。

 

わたしが家族の離婚問題で
毎日悩んでいた時に、
絶対に否定せずに、

最後まで聞いてくれる、
共感してくれる、

そんな
心温かい友達に救われたことが
何度もあるから。

 

だからこそ、今度は私が
悩んでいる人を助けたい。

少しでも気持ちが
楽になってほしい。

そんな思いで人生を
歩んできたつもりでした。

 

 

 

でもDMを送っていた時の
わたしはそれができなかった。

しなかった。

 

(もちろん私の後悔なので
誰のせいにしているわけでもありません。)

 

 

 

このままDMを送っていたら
自分が、自分らしさを忘れてしまう…。

 

わたしは人の真剣な悩みを
スクリプト通りに返事するような
冷酷な人間になりたくない…!

 

 

 

わたしは”DMは送りたくないです”
とメンターにお願いしました。

 

(『DMは1つの集客の手段だから
辞めてもいいよ!』と言ってくれました。)

 

その数日後に
『やめます』と連絡をしました。

そこでビジネスの”本質”は
学べないと思ったから。

 

たった1か月弱の出来事だけど
わたしは多くを学びました。

 

ただお金を稼いでも
うれしくない。

 

わたしは人に感謝されたとき、
ものすごく幸せを感じるんだ。

 

お金のために自分の幸せを
見失ってはいけない。

 

そう強く思いました。

 

だから、コンサルをやめたことは
全然後悔していません。

 

むしろ自分の幸せを
改めて考えることができてよかった。
(スーパーポジティブ)

 

それと同時に、お悩みに本気で
返せなかった方々には
ものすごく後悔しています。

 

だからこそ、今は誰よりも勉強して、
誰か一人でも悩んで切る人がいたら
本気で救える人間になる。

 

 

それが私の幸せだって
気が付いたから。

 

コンサルをやめて私は、
心の底から尊敬する起業家たちに
出会いました。

 

わたしがコンサルの
ビジネスで悩んでいる時に、

大切な時間を割いて
相談に乗ってくれた
1億弱稼がれるフリーランスの方。

 

(今でもとてもお世話になっていて
感謝しきれません…!)

 

 

月1000万円稼ぐ大学生だけど
めちゃくちゃ謙虚で
でも行動力が半端ない師匠!

 

あの時、
やめるという決断をしたからこそ

新しい道を歩めています。

 

 

「人」を大切にする精神。
「人」を思いやる精神。
「人」とのつながりを大切にする精神。

 

わたしはこれを大切に
していきます。

 

今は自分が心の底から
尊敬できる師匠に出会え、

 

誰よりも価値提供できるように、
誰よりも感謝してもらえるように

 

今までの何十倍、何百倍の勉強と
知識を吸収しています。

 

正しい道を見つけることができた私は
まっすぐ突き進むことが
できるようになりました。

 

メンターは好きだけど今やっているビジネスに違和感を感じる

 

長くなってしまいました…!
つい感情がこもりすぎてしまい…。

 

「メンターは好きだけど今やっている
ビジネスに違和感を感じる」

 

これに対する私の結論は
「今すぐやめたほうがいい」です。

 

 

「メンターが好き。
だからそのビジネスをする」

本当にそうでしょうか?

 

「お金を払ったから
そのビジネスを続けたい」

 

深堀りするとこの
結論にならないでしょうか?

 

メンターが好きな気持ちも
すごくわかりますよ。

 

でもそれなら個人的にこの先も
付き合っていけばいいと思うんです。

 

『メンターが好き』と
『そのビジネスを継続する』は
話が違います。

 

自分の好きなメンターが
人を殺せといったからと言って、
人を殺すのも話が違うし、

 

詐欺をしろと言われたから
詐欺をするのも話が違いますよね?

 

つまり、『メンターが好きだから』と
それが原因で誰かを不幸するなら、
それは本当に良くないということです。

 

あくまでも『好き』と『行動』は
切り分けてください。

 

 

でもそういうわたしも
正直少し悩んだんです。

 

「50万円はらったしな…」
「これで成果を出してから
新しいビジネスに挑戦しようかな…」

 

 

でもやっぱり自分の
幸せと思えるビジネスを
するべきだと思います。

 

お金を稼ぐことが目的になり、
本当の自分の幸せを見失って
しまっては悲しいじゃないですか。

 

自分も幸せじゃないし、
自分が違和感を感じるなら
相手も幸せじゃないかもしれない。

 

ビジネスの本質と目的を
忘れないように、
していきたいですよね。

 

 

そして、メンターはあなたの人生を
守ってくれるわけでなはいということも
忘れないようにしてください。

 

メンターはあくまで
あなたが間違った方向性に行かないように
指導してくれる存在だと私は思っています。

 

そのメンターに違和感を感じていたら
ずっとあなたは違和感まみれの
人生を過ごしてしまいます。

 

 

自分が「違う!これじゃない!」と
思ったら、自分の意思に
素直になればいいと思います。

 

そして、新しくまた頑張ればいいと
わたしは思います。

 

 

わたしはそう
思ってやめてきたし、

 

わたしの師匠も
『自分で勉強して判断して、
自分が進んでいくをベースで考えなさい』
と口すっぱくいっています。

 

わたしはコンサルをやめたとき、
『自分で勉強して自分で進む』

ちょうど師匠と同じ考えで
行動しました。

 

私は「自分が間違っているんじゃない」
そう確信して、前へ進んでいきました。

 

 

悩んでいたからこそ、
失敗したからこそ、

この道にたどり着いたので
全く後悔はしていません。

 

 

ですが、知識があれば
通らなくていい道でもある。

 

 

これを読んでくれたあなたには、
ぜひいい教材だと思っていただいて、

自分の人生の
価値観の選択肢として
持っていただくと、

ビジネスをしていくうえで
必ず役に立つはずです。

 

ぜひ生かしてみてください。

 

 

あなた自身で、
ステキな人生、
幸せって思える人生、
をつくっていきましょう。

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

 

 

のあ